アルコール 抜け毛


厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA
↑↑↑
30日間全額返金保証 / 定期購入で毎回無料でサプリもらえます!

アルコールが抜け毛の原因になると思っていませんか?

タバコが抜け毛の増加に影響するというのであれば、同じく体に悪い代表であるアルコールも抜け毛に悪いと思いがちかもしれません。

 

しかし実はアルコールは抜け毛対策にも役立つ場合があります。
なぜならアルコールは昔から「百薬の長」とも言われるように適切な量であれば体にとっていい役目を果たすからです。

 

その中で抜け毛対策に大事なのが血管を拡張させる役割。
健康的な頭皮環境を作るために大事な血流を流し、栄養を送ってくれるのです。

どれくらいが適量なの?

いくらアルコールが抜け毛対策にいいとはいえ、
摂り過ぎは返って逆効果にもなってしまうので適切な量をとることが大事です。
では適切なアルコールの量とはどれくらいなのでしょうか?

 

ビールで言えば500ml、日本酒で1合、ウィスキーはストレートの量で60ml程度であれば適度に血流を促進してくれる量といえるでしょう。(※体質にもよります)

 

あとは飲むタイミングとしては寝る3時間以上前にしておいてください。
なぜならアルコールを体が処理し切る前に寝てしまっては体を回復させることができなくなるからです。

 

体が回復しなければ当然体へのストレスとなりますし、血流を悪くする原因となってしまいます。
適度な量で、体を気遣ってあげればアルコールも味方になってくれるので、いくら抜け毛に役立つ面があるとはいえ飲み過ぎには注意しましょう!

このページも読まれています。


ホーム 管理人のおすすめ 返金保証付き育毛シャンプー 口コミ情報