アミノ酸系シャンプー


厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA
↑↑↑
30日間全額返金保証 / 定期購入で毎回無料でサプリもらえます!

アミノ酸系シャンプーという言葉をよく聞くと思いますが、いったいどのような成分が使われているものをアミノ酸系シャンプーと呼ぶのでしょうか?

実はアミノ酸系シャンプーに使われる洗浄成分にはたくさんの種類があります。
どんなものがあるのか、その特徴と合わせて見てみましょう。

 

 

  • グルタミン酸 K、Na、TEA
  • アミノ酸系洗浄成分の中で代表的な成分です。マイルドでしっとりとまとまりのある髪に仕上がり、カラーやパーマなどをしている方やパサつきのある髪の人に向いています。

  • アラニン K、TEA
  • グルタミン酸に比べて泡立ちが良く、サッパリとサラサラとした髪に仕上がります。シャンプーだけでなく、洗顔料にもよく使われる成分です。

  • ココイルグリシン K、Na
  • アミノ酸系洗浄成分の中で一番石けんに似た性質を持っています。肌に優しいです。

  • ココイルメチル・ラウロイルメチルタウリン
  • 他のアミノ酸系洗浄成分よりもやや洗浄力が強いのが特徴です。

  • ラウロイルアスパラギン酸 Na
  • 酸性度が高いほど泡立ちが良くなります。非常に低刺激でダメージの多い髪に向いている洗浄成分です。

  • ココイル加水分解コラーゲン K、Na
  • アミノ酸系洗浄成分の中で最も高級な成分として知られています。洗浄力よりもトリートメント効果が強いのが特徴です。

 

 

アミノ酸系洗浄成分は上記のように様々な種類があります。
しかし注意したいことがひとつ。

 

アミノ酸系シャンプーというのは業界的につけている名前でしかないので、アミノ酸系洗浄成分を一つでも使っていればアミノ酸系シャンプーと言っていたりします。つまりアミノ酸系シャンプーというだけで納得しないで他の成分もしっかり見た上で選ぶようにしましょう!

 

特に不飽和脂肪酸をたくさん含んだシャンプービタミンEをたくさん含んだシャンプーを選ぶのがいいと思います。

 

>>不飽和脂肪酸をたっぷり含んだシャンプーはこちら!


ホーム 管理人のおすすめ 返金保証付き育毛シャンプー 口コミ情報