アミノ酸系シャンプー


厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA
↑↑↑
30日間全額返金保証 / 定期購入で毎回無料でサプリもらえます!

 

あなたが今、抜け毛に悩んでいるのであればこのようなシャンプーを使うのはやめてすぐにアミノ酸系シャンプーに切り替えてください。

 

なぜならLux、TSUBAKIやアジエンスなど市販で販売されているシャンプーが抜け毛を増やす原因となっているからです。

 

なぜ一般的なシャンプーで抜け毛が増えてしまうのか?

Lux、アジエンスやTSUBAKIなどの一般的なシャンプーが抜け毛を増やす原因、それは洗浄成分にあります。

なぜなら使われている洗浄成分は「石油系洗浄成分」で洗浄力が強すぎるからです。

 

えっ洗浄成分が強いならいいんじゃないの?って思うかもしれませんが、実は頭皮には適度に皮脂が必要なのです。
それにもかかわらず石油系洗浄成分は必要以上に皮脂を流してしまうので失ってしまった必要な皮脂を補給する必要があるので大きな負担がかかってしまいます。

 

洗浄力が強いので使っている本人はすっきりした気持ちになりますが、シャンプーをするたび=毎日頭皮に負担をかけ続けていると機能低下、ひどい場合は機能しなくなるということもあります。つまり抜け毛の原因となってしまうのです

それに対してアミノ酸系シャンプーは?

石油系シャンプーに対してアミノ酸系シャンプーは名前からわかるように洗浄成分に「アミノ酸系洗浄成分」を使用しています。特徴は洗浄力が強過ぎず、無駄な皮脂のみを洗い流してくれるところです。

 

必要以上の皮脂を洗い流さないことで頭皮への負担を軽減させ正常な頭皮を作る役割をしてくれます。
また肌と同じ弱酸性なので刺激も少ないのです。

 

あなたの大事なものを洗うとき洗い方、洗剤を考えて洗いませんか?
それと同じように頭皮を洗う場合もなにで洗うかをしっかりと考える必要があります。

アミノ酸系シャンプーのデメリットは?

アミノ酸系シャンプーは髪や頭皮とっていいというメリットがある一方で、価格がどうしても高くなってしまいがちです

 

さすがに大量生産できる石油や石鹸と比べると生産コストも高く、頭皮にとってより効果の高い成分が含まれたりするのでどうしても高くなってしまうのでしょう。シャンプーは毎日使うものなので高いのは財布に厳しいですよね。。。

アミノ酸系シャンプーの見極め方は?

アミノ酸系洗浄成分は「ココイル〜」「コカミド〜」とついています。
まずはこのような成分が表示されているか確認してみてください。

 

しかし、これだけでは頭皮環境の改善に役立つアミノ酸系シャンプーというわけではありません。
なぜなら一つでもアミノ酸系洗浄成分が含まれていればアミノ酸系シャンプーだと言えるからです。
では何を見ればいいのか?

 

それは成分表に書かれている順番です。
現在の法律では成分表示が義務付けられており含まれている量が多い順番に書くこととなっています。
つまり、アミノ酸系洗浄成分ができるかぎり最初の方に書かれているものを選ぶことが重要です。

 

ほとんどの場合は「水」が一番多くなっており、その後から洗浄成分が書かれています。
最初の方に「ラウリル〜」や「ラウレス〜」が書かれているものは石油系なので絶対に選ばないように!

 

アミノ酸系洗浄成分が多数含まれており、最初の方に多くアミノ酸系洗浄成分が書かれているものを選ぶようにしましょう!

 


ホーム 管理人のおすすめ 返金保証付き育毛シャンプー 口コミ情報