秋 抜け毛


厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA
↑↑↑
30日間全額返金保証 / 定期購入で毎回無料でサプリもらえます!

なぜ秋になると抜け毛が増えるのか?

夏が過ぎて涼しくなってきた秋に抜け毛が増えた!と感じたことはありませんか?

一般的に人の抜け毛は一日に100本程度と言われているのですが、秋になると200本以上もの髪の毛が抜けてしまう場合もあります。

 

なぜ秋に抜け毛が増えてしまうのでしょうか?

一番の理由は夏のダメージ!

秋に抜け毛が増えるのは夏のダメージの蓄積にあります。

ダメージの一番の原因は「紫外線」。

 

日差しが強い環境下で頭皮へ紫外線が当てられ続けると負担が大きくかかってしまいます。

 

あたった直後はまだダメージが蓄積されていないのですが、ダメージが「蓄積」され一定以上の負荷がかかってしまうとすぐさま抜け毛が増えてしまうのです。

 

夏は外に出たくなる季節ではあるものの抜け毛を気にするのであれば出来れば直接太陽の当たらないように心がける必要があります。

夏に付随する様々な影響

結局は夏にダメージが増えるので秋に抜け毛が増えてしまうのですが、

日光以外にも夏にダメージを与えてしまう原因があります。

 

それは「汗による雑菌の増殖」と「帽子などによる蒸れ」です。

 

暑いと当然、汗をかきますよね?(余りにもかかないなら違う病気も疑いましょう
汗は体からでる老廃物なので綺麗なものではありません。
その老廃物を餌とする雑菌が頭皮に増え続け徐々に頭皮を蝕んでいきます。

 

対策は毎日一回夜にしっかりと髪の毛を洗ってあげ、できる限り清潔を保つのが大事です。

 

 

そして「帽子による蒸れ」。
日差しを避けるために帽子を被ることも大事なのですが、
夏は汗が出る上に帽子によって蒸されるため雑菌の増殖の原因となります。

 

もし帽子を被るのであればしっかりと空気の通る、蒸れのない帽子を被るようにしましょう!

雑菌が増えるからと言って洗いすぎにも注意!

夏であったとしても皮脂は適度に必要なことには変わりありません。
気持ちいからという理由で洗浄力の強すぎるシャンプーや、爽快感のみにこだわったシャンプーを使ってしまったり、一日に何回もシャンプーをしてしまうことは頭皮にとっていいことはありません。

 

夏こそシャンプーを育毛シャンプーを使ったり、ケア用品を使うなど、
しっかりと抜け毛対策を意識して頭皮のケアをしてあげるようにしましょう。

こんなページもいかがですか?


ホーム 管理人のおすすめ 返金保証付き育毛シャンプー 口コミ情報