タバコ 抜け毛


厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA
↑↑↑
30日間全額返金保証 / 定期購入で毎回無料でサプリもらえます!

タバコはハゲる原因!?

タバコはハゲる原因となっているのを知っていましたか?

 

「百害あって一利なし」の代名詞とも言えるタバコにはハゲを促進させる理由があったのです。
それはタバコに含まれる「ニコチン」の血管収縮作用。

 

ストレスが血液の循環を悪くさせるのが抜け毛の原因となっているように、当然タバコによる血管の収縮も頭皮にとっていいわけはありません。
他にも一酸化炭素が酸素や栄養を運ぶ役割をもつヘモグロビンの邪魔をし、栄養を与える働きを著しく低下させてしまいます。

 

さらには血液の成分である「血小板」の粘着性を高めて血液の循環を悪くさせてしまうなどタバコの血液循環への影響はいくらでも上がってきます。

 

よくテレビなどでも見る血液のサラサラ具合を確かめるテストでは、
すべての血液が流れ落ちるまでにかかる時間は喫煙者の場合は平均的に5秒ほど遅いという結果までもきちんと出ています。

 

これだけ血液の流れや栄養が回りにくくなると当然髪の毛に栄養なんて回ってくるはずがありません。
髪の毛に大事な栄養がこないということはつまり・・・将来ハゲる可能性は非喫煙者に比べれば数倍高いということもわかるのではないでしょうか?

とはいえやめられないタバコ

とはいえ喫煙者であれば誰もが体に悪いということはわかっているでしょう。

いくら抜け毛が増えると言われてもやめられないですよね。
実際に私も喫煙者なのでその気持ちはわかります。

 

だけど抜け毛は増やしたくない、禿げたくないというのであれば、非喫煙者の人たちより一層頭皮のケアをしてあげる事が大事です。

 

できる限り栄養価の高い食べ物を食べ、しっかり睡眠をとる。
さらに育毛シャンプーで髪を洗い、育毛剤を使って成長を促す。
もっと対策できるのであれば頭皮のサプリメントも使う。

 

それぐらいしなければ抜け毛対策も出来ません。
タバコ代も頭皮ケアのお金もかなりかかってしまいますが頑張るしかありませんね。

 

お互いに頑張って行きましょう!

こちらのページも読まれています。


ホーム 管理人のおすすめ 返金保証付き育毛シャンプー 口コミ情報